レジリエンスを鍛える

勉強ができるよりなにより、心が強い大人に育ってほしいです。

特に最近うつ病の人が増えた気がします。

どんな状況になってもポジティブに生活することが一番大切なのではないか、と感じることが非常に多いです。

うまくいかないことのほうが多いけど、その中でも楽しみを見つけることは可能だと気付くまで結構時間がかかりました。

そのたびに心が折れなくて良かったと思いました。

いろいろな経験が活きているのかもしれません。

子供達にはまずそれを伝えたいです。

子どものレジリエンスを鍛える10のコツ!逆境を跳ね返す力とは
「レジリエンス」という言葉を聞いたことはありますか? これは「精神的回復力」「抵抗力」「復元力」「耐久力」などとも訳される心理学用語。レジリエンスは「心の筋肉」にも例えられ、トレーニングするほど、困難に負けない子どもになっていきます。

レジリエンスを鍛える10のコツ

  1. 絆を強める
  2. 人を助ける経験をさせる
  3. 日々の日課を守る
  4. 時には休む
  5. セルフケアを教える
  6. 目標を定めさせる
  7. 自分への信頼を高める
  8. ポジティブな見方を教える
  9. 困難をチャンスにする
  10. 変化を受け入れる

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする