学習図鑑

子供の学習意欲を高めるにはリビングに図鑑を置いておくと良いですよという記事を読んで、すぐに影響を受けてしまう私はさっそく図鑑を買いに行きました。

本屋に行くと「小学館の図鑑NEO」「学研の図鑑LIVE」「講談社の動く図鑑MOVE」の3種類が売れ筋として置いてありました。

最近はどれもDVDがついていて動画で見れるみたいですね。便利な時代になったなぁと思いつつ、DVDは絶対なくすよなぁというのと、DVDとしてみるの面倒臭くて見なくなるだろうなぁと思ってしまいました。

実際はどうなんでしょう?

そんなDVD否定派の私としては普通の図鑑が良いなぁと思いまして探したところ昔からの「ニューワイド学研の図鑑」が見やすくて良さそうでした。

一度決めてしまうとその図鑑を集めることになるので、最初の選定は非常に重要ですね。

「ニューワード学研の図鑑」は他にもBOOK-学習図鑑OFFやAMAZONの中古でも結構扱っているので、これにすることにしました。

全て新書で購入してあげたい気もありますが、1冊2,000円の図鑑を20冊以上そろえると40,000円以上かかります。これはなかなか厳しいですよね。

値段を抑えて冊数を増やしていくためには積極的に中古を活用したいと思います。

そして、最初にまとめて購入せずに毎月1冊とか増やして子供の興味を広げられたらなぁと考えています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする